生物科学ニュース

ホーム > 一般向け情報 > 生物科学ニュース > 求人 > 【求人】福島県立医科大学(生物学、生物系の自然科学実習等 准教授1名)

【求人】福島県立医科大学(生物学、生物系の自然科学実習等 准教授1名)

[求人]  2019年3月14日

総合科学教育研究センター(生物学分野)准教授候補者の公募について

本学は現在、福島県の医療従事者の充実と地域医療の向上を目指して、2021年4月に理学療法学科、作業療法学科、診療放射線科学科、臨床検査学科からなる保健科学部の開設を目指しております。このたび、下記のとおり新設される保健科学部等において「生物学」を担当する准教授1名を選考することとなりました。 本学に着任後は総合科学教育研究センターに所属して主に保健科学部を担当していただきますが、保健科学部の開設まではアドミッションポリシーに則した入学試験体制の構築等準備関連業務とともに医学部・看護学部の教育にも携わっていただきます。 学部開設後は、保健科学部を中心に3学部の生物学等の科目を担当していただくと同時に入学試験問題の作成や学部運営にも貢献していただきます。 貴施設及び関係機関に適任者がおられましたら、本公募について御案内くださるようお願い申し上げます。

※ 保健科学部、理学療法学科、作業療法学科、診療放射線科学科、臨床検査学科は仮称です。

           記

1 主な担当科目
生物学、生物系の自然科学実習等

2 応募資格  
(1)博士の学位を有すること。
(2)教育歴が6年以上あり、医療系の学部学生向けの教育ができること。
(3)入学試験問題作成業務において中心的役割を担えること
(入学試験業務の実績を有することが望ましい)。
(4)生物学に関する優れた研究業績を持ち、大学院生を教育・指導する能力を有すること。
(5)新医療系学部の設置について(中間まとめ)を充分に理解し、その実現に寄与する意欲と識見を有すること。 (http://www.fmu.ac.jp/cms/shinzyun/index.html 参照)  
(6)大学の管理・運営に係る諸活動に積極的に携われること。

3 募集人数    准教授 1名(任期の定めなし)

4 着任時期    採用決定後なるべく早い時期

5 提出書類
(1)履歴書(別紙-様式1-1、1-2)(押印のうえ、書面により提出してください。)
(2)業績目録(別紙-様式2) CD-R又はUSBメモリにword形式で保存いただくとともに、書面により提出してください。)
(3)主要論文別刷 10編以内とし、CD-R又はUSBメモリにPDF形式で保存して提出してください。ハードコピーも可としますが、その際は各12部提出してください。)
(4)主要論文の要旨と意義(各論文について200字程度にまとめ、書面により提出してください。)
(5)教育・研究に関する実績及び抱負(3,000字以内とし、図表の使用も可能とします。ただし、図表は字数に含めません。書面により提出してください。)
(6)推薦書(任意様式)(書面により提出してください。)
(7)写真(証明写真サイズ30mm×40mm、最近撮影、上半身、無帽、無背景)
※ 提出書類についてはA4版(片面)とし、クリップ留めにして提出してください(ホチキスは使用しないでください)。
※ (2)の業績目録は、様式2に添付の「業績目録の記載要領」を参照してください。 ※ 様式1、2は本学Webサイトから電子ファイルをダウンロードして書類を作成してください。

求人・公募案内URL  http://www.fmu.ac.jp/cms/somu/bosyu/

6 締切期日 平成31年4月12日(金)必着

7 提出先
〒960-1295 福島県福島市光が丘1番地
公立大学法人福島県立医科大学事務局総務課長あて「親展」

8 その他
(1)応募者の国籍は問いません。
(2)福島県立医科大学では男女共同参画を推進しています。
(3)応募書類を郵送される場合は、簡易書留、レターパック等、追跡可能な郵便を御利用ください。また、封書には「総合科学教育研究センター(生物学分野)准教授候補者応募書類在中」」と朱書きしてください。
(4)必要に応じて、追加資料の請求や面接を行います。
(5)御提出いただいた応募書類(CD-R又はUSBメモリ含む)は返却いたしませんので、予め御了承願います。
(6)御不明な点がありましたら下記までお問い合わせください。

連絡先:事務局総務課大学人事係
電 話 024-547-1012    E-mail somu@fmu.ac.jp


« 生物科学ニュースのトップへ戻る