お知らせ

ホーム > 会員向け情報 > お知らせ > 2019年度(第16回)学会賞授賞式の写真を掲載いたしました

2019年度(第16回)学会賞授賞式の写真を掲載いたしました

2019年10月28日

(公社)日本植物学会員の皆様

日本植物学会第83回大会、東北大学川内北キャンパスにおいて開催された、学会賞授賞式の写真を掲載いたしました。皆様の益々のご活躍を祈念いたしております。

HPP9160540.jpg 敬称略

〈大賞〉
 島崎研一郎(九州大学・名誉教授)

〈学術賞〉
 西谷和彦(神奈川大学理学部 生物科学科(申請時:東北大学大学院 生命科学研究科))
 「細胞壁再編酵素XTHの発見を基にした新しい植物細胞壁像の構築と研究領域の開拓」

〈奨励賞〉
 奥山雄大(国立科学博物館 植物研究部)
 「チャルメルソウ類をモデルとしたフィールド・遺伝子研究統合による植物の種分化研究」

 寿崎拓哉(筑波大学 生命環境系)
 「根粒形成を正および負に制御する分子機構の解析」

 土松隆志(千葉大学大学院 理学研究院)
 「シロイヌナズナとその近縁種における自家受精の進化に関する遺伝的基盤の解明」

〈若手奨励賞〉
 肥後あすか(横浜市立大学 木原生物学研究所)
 「苔類ゼニゴケを用いた植物の精子形成に関する遺伝子発現制御機構と雄性配偶子形成の進化についての研究」

 平川健(奈良先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科(申請時:東京理科大学大学院 理工学研究科))
 「植物DNA損傷応答におけるクロマチン構造制御機構に関する研究」

〈特別賞〉
 技術:名古屋大学ライブイメージングセンター(代表者:佐藤良勝 名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所)
 「植物イメージング研究への貢献」

 教育:佐藤直樹(東京大学・名誉教授)
 「植物科学の知識の社会的普及・教育への貢献」

 教育:松浦克美(首都大学東京・名誉教授)
 「高等学校生物教育の改善のための学習指導要領の改訂協力や教員研修講座の実施等の活動」

 その他:三浦しをん(小説家)
 「小説作品における植物研究活動の正確な描写と、それを介した一般社会への植物科学の啓発」

<Best paper賞>

Kanako Bessho-Uehara, Jovano Erris Nugroho, Hirono Kondo, Rosalyn B. Angeles-Shim, Motoyuki Ashikari (2018) Sucrose affects the developmental transition of rhizomes in Oryza longistaminata. Journal of Plant Research 131(4): 693-707

Atsushi Kume, Tomoko Akitsu, Kenlo Nishida Nasahara (2018) Why is chlorophyll b only used in light-harvesting systems? Journal of Plant Research 131 (6): 961-972  

<Most-Cited Paper 賞>

Wataru Yamori (2016) Photosynthetic response to fluctuating environments and photoprotective strategies under abiotic stress. Journal of Plant Research 129 (3): 379-395

以上 


« お知らせのトップへ戻る