お知らせ

ホーム > 会員向け情報 > お知らせ > 平成27年度(第12回)日本植物学会賞受賞者について

平成27年度(第12回)日本植物学会賞受賞者について

2015年5月 7日

 日本植物学会員の皆様

 第12回日本植物学会賞の各賞の受賞者が以下の通り決まりました。授賞式と受賞講演(大賞・学術賞)は、日本植物学会第79 回大会(朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンター:平成27年9月7日)で行われる予定です。尚、奨励賞・若手奨励賞の受賞講演の日程は7月初めに大会 HPにてご案内します。

〈大賞〉
杉浦 昌弘 (名古屋大学名誉教授・名古屋市立大学名誉教授) 

〈学術賞〉
池内 昌彦 (東京大学大学院総合文化研究科) 
「シアノバクテリアの新規光受容体の発見と光合成関連機能の調節」

〈奨励賞〉3名
海老原 淳 (国立科学博物館植物研究部)
「日本の地の利を活かしたシダ植物の多様性研究〜特に配偶体と網状進化に着目して〜」

遠藤 求  (京都大学大学院生命科学研究科)
「植物における環境応答の組織特異性」

小田 祥久 (国立遺伝学研究所新分野創造センター)
「二次細胞壁パターンを創り出す空間シグナルの研究」

〈若手奨励賞〉2名
池内 桃子 (理化学研究所)
「植物細胞の分化可塑性およびその抑制機構」

柿嶋 聡 (静岡大学創造科学技術大学院)
「種間交雑現象による植物の多様化に関する進化生態学的研究」

〈特別賞〉
技術
理研・産総研植物転写因子コンソーシアム(代表者・所属 光田展隆 産業技術総合研究所)
「シロイヌナズナにおける転写因子リソースの開発」

教育
若菜 勇 (釧路市教育委員会生涯学習部阿寒生涯学習課)
「淡水緑藻マリモを活用した科学教育プログラムの構築・実践と保全活動への展開」

(敬称略)

(公社)日本植物学会賞選考委員会


« お知らせのトップへ戻る