お知らせ

ホーム > 会員向け情報 > お知らせ > お知らせ > 海外渡航費補助のお知らせ

海外渡航費補助のお知らせ

[お知らせ]  2006年6月30日

植物科学基金では植物科学振興のため,基金の運用の一環として若手研究者 海外学会出席助成を行っています.植物科学分野の学会出席であれば,本人の所属団体などにかかわらず応募できます.

植物科学基金 若手研究者海外学会出席助成(平成18年度第2期募集分)申請要領
1.援助の趣旨
本援助は植物科学基金運用の一環として行うもので,植物科学に関連して海外で開催される国際学会・国際シンポジウムに参加する若手研究者を対象として渡航費の補助を行い,もって若手研究者間の国際交流及び植物科学研究の発展を図るものとします.
2.有資格者
大学院生,研究生,ポストドクトラルフェローなど常勤の職に就いていない若手研究者とします.
3.本年度(第2期)の援助対象および金額
平成19年1月1日から平成19年10月31日までに国外で開催される学会,国際学会,国際シンポジウムでの発表を行うために必要な費用のうち,渡航に関する費用の一部を補助します.1件あたり10万円以下で総額100万円以内の予定です.
4.申込手続き
申請書は植物学会ホームページ http://bsj.or.jp/wakate_kaigai.pdf からダウンロードするか,事務局に請求してください.申請書に必要事項を記入し,正本1部,コピー7部を植物科学基金事務局:(社)日本植物学会内(〒113-0033 文京 区本 郷2-27-2 東真ビル)宛お送りください.
5.申込期限
平成18年10月30日まで
6.選考方法
植物科学基金運営委員会により選考・決定されます.現在の運営委員会委員は大杉立,門田明雄,佐藤忍,鈴木義人,野口哲子,平野博之,綿野泰行の7名です.
7.選考結果の通知
申込者宛に通知します.
8.補助金の交付
助成候補者に対し,交付申請書を提出していただいた後,出発の1カ月前までに指定口座に振り込みます.ただし,申請のあった学会出席について,科研費・財団助成金等の他の補助金から旅費を支出する場合には,本助成金を重複して受領することはできません.なお,帰国後に,出席した学会についての参加報告(1200字程度)を提出していただきます.E-mail でbsj@bsj.or.jpまでお送り下さい.
9.お問い合わせ
本助成についてのお問い合わせは下記にお願いします.
(社)日本植物学会内 植物科学基金事務局
〒113-0033 文京区本郷2-27-2 東真ビル
電話 03-3814-5675 FAX 03-3814-5352
E-mail : bsj@bsj.or.jp

« お知らせのトップへ戻る