お知らせ

ホーム > 会員向け情報 > お知らせ > お知らせ > 第9回日本植物学会賞受賞者

第9回日本植物学会賞受賞者

[お知らせ]  2012年6月 4日

第9回日本植物学会賞受賞者

 第9回日本植物学会賞の各賞の受賞者が以下の通り決まりました。なお、授賞式と授賞講演は、日本植物学会第76 回大会(兵庫県立大学姫路書写キャンパス 平成24年9月16日)で行われる予定です。      
(敬称略)
<大賞>
和田 正三 (九州大学 院 理学研究院)

<学術賞>
加藤 雅啓  (東京大学名誉教授・国立科学博物館名誉研究員)
「極限環境に適応したカワゴケソウ科の分類学的・進化学的研究」

<奨励賞>
小口 理一  (オーストラリア国立大学)
「光環境の変化に対する葉の光合成光順化および光阻害のメカニズム」

山田 敏弘  (金沢大学理工研究域自然システム学系)
「維管束植物に関する進化古植物学的研究」 

吉田 聡子 (理化学研究所 植物科学研究センター)
「寄生植物ストライガの解析基盤の確立と寄生機構の解析」

<若手奨励賞>
岩崎 貴也  (東京大学 院 総合文化研究科)
「日本の温帯林群集についての複合的アプローチによる歴史生物地理学的研究」

岩渕 功誠  (京都大学 院 理学研究科)
「植物の強光適応を支える細胞核光定位運動—その仕組みと役割の解明—」

海老根一生  (国立感染症研究所 寄生動物部)
「植物固有の膜融合制御因子の解析」

川出 健介 (理化学研究所 植物科学研究センター)
「多細胞系で進行する葉のサイズ制御」 

平川有宇樹  (モナシュ大学)
「維管束の幹細胞運命を制御するペプチドシグナルの研究」

<特別賞>
技術
河内 孝之  (京都大学 院 生命科学研究科)
「モデル植物としてのゼニゴケに関する研究基盤整備」

教育
風間 晴子  (国際基督教大学名誉教授)
「リベラルアーツ教育による研究者の育成と一般市民の科学への関心の深化を促す試み」

日本植物学会賞選考委員会

« お知らせのトップへ戻る