お知らせ

ホーム > 会員向け情報 > お知らせ > お知らせ > 第3回日本植物学会賞受賞者

第3回日本植物学会賞受賞者

[お知らせ]  2006年7月 5日

第3回日本植物学会賞の各賞の受賞者が決まりました.以下のリスト(敬称略)をご覧下さい.なお,授賞式と受賞講演は,日本植物学会第70回大会(熊本,9月14日〜16日)で行われる予定です.

第3回日本植物学会賞選考委員会

<大賞>
駒嶺 穆(横浜市立大学・木原生物学研究所)
「細胞培養系の先駆的開発による植物細胞の全能性発現機構の研究」

<学術賞>
近藤孝男(名古屋大学大学院・理学研究科・生命理学専攻)
「シアノバクテリアの概日時計の分子メカニズムに関する研究」

<奨励賞>
相田光宏(奈良先端科学技術大学院大学・バイオサイエンス研究科)
「シロイヌナズナを用いた茎頂・根端分裂組織と器官形成に関する研究」

彦坂幸毅(東北大学大学院・生命科学研究科)
「窒素利用の観点からの光合成順化の解析」

<若手奨励賞>
森 稔幸(立教大学・理学部・生命理学科)
「テッポウユリ花粉をもちいた被子植物受精決定因子の発見」

吉原静恵(大阪府立大学大学院・理学系研究科・生物科学専攻)
「シアノバクテリア走光性分子機構の解析およびそれに関わる新種光受容体の発見」

北澤大典(東北大学大学院・生命科学研究科)
「アサガオの重力屈性突然変異体を用いた形態形成の重力依存性に関する研究」

<特別賞(技術)>
川窪伸光(岐阜大学・応用生物科学部・生物環境科学講座)
「躍動する植物の視覚化技法」

<特別賞(教育)>
貝沼喜兵(元 筑波大学附属駒場中・高等学校)
「高等学校生物教育における分子遺伝学の教材化に関する実践的研究」

<特別賞(その他)>
首都大学東京牧野標本館(代表者 村上哲明)
「所蔵標本の継続的管理と標本資料に基づく情報の発信」

« お知らせのトップへ戻る