生物科学ニュース

ホーム > 一般向け情報 > 生物科学ニュース > 研究助成 > 【研究助成】第13回(2021年度)井上リサーチアウォード

【研究助成】第13回(2021年度)井上リサーチアウォード

[研究助成]  2020年4月 1日

第13回(2021年度)井上リサーチアウォード募集要項

1.趣旨:自然科学の基礎的研究で優れた業績を挙げ、更に開拓的発展を目指す若手研究者の独創性と自立を支援することを目的とし、これまでの成果を踏まえ、単独で又は共同研究者の協力を得て行う将来性豊かな研究計画を対象として助成する。

2.対象:次のすべての事項に該当すること

(1)自然科学の基礎的研究で博士の学位を取得した研究者で、学位取得後 9年未満(2021年3月31日現在)であること。すなわち、2012年4月1日 以降に博士の学位を取得した研究者であること。 ただし、出産又は子の養育のために、やむを得ず研究活動を中断した場 合には、その中断期間は学位取得後の年限には含めないものとする。

(2)国内の国公私立大学並びに大学共同利用機関に所属する研究者又は 所属予定の研究者であること


3.リサーチアウォード: 賞状及び研究助成金を贈呈する。助成金の額は、一人当たり500万円とする。
なお、助成金の使途は、本研究推進に直接寄与する経費(共同研究員を雇用するための経費を含む。)とし、間接経費等機関の共通経費に使用することはできない。研究期間は2年とする。


4.採択予定数:4名以内 うち、1名以上を女性研究者とする。

5.応募方法:公募(自薦)とする。ただし、所属長の承諾を得て応募すること

6.提出書類:
・リサーチアウォード申請書 1部
・承諾書(所属長の承諾印を捺印したもの) 1部

を郵送すること。 また申請書はE-mail でも当財団 宛てに送信すること。

申請書及び承諾書の書式は当財団のホームページ http://www.inoue-zaidan.or.jp/ からダウンロードできる。 なお、提出書類の返却はしない。


7.締切期日:2020年7月31日(金)(必着)

8.選考:当財団の選考委員会において選考し、理事会において決定する。選考の結果は、2020年12月中旬に応募者に通知する。

9.アウォードの贈呈:2021年2月に東京で開催の予定

10.応募書類提出先及び連絡先:
公益財団法人 井上科学振興財団
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町15-15  南平台今井ビル601
電話:03-3477-2738  FAX:03-3477-2747
E-mail:inoue-fs*inoue-zaidan.or.jp(*を@に置き換えてください)


« 生物科学ニュースのトップへ戻る