生物科学ニュース

ホーム > 一般向け情報 > 生物科学ニュース > 学術集会 > 【学術集会】(公財)藤原ナチュラルヒストリー振興財団 公開シンポジウム(仙台)会場参加人数拡大

【学術集会】(公財)藤原ナチュラルヒストリー振興財団 公開シンポジウム(仙台)会場参加人数拡大

[学術集会]  2021年10月11日

(公財)藤原ナチュラルヒストリー振興財団 公開シンポジウム(仙台)会場参加人数拡大(本学会後援)

当財団では、2021年10月24日(日)に、公開シンポジウム「海と地球の自然史-変わりゆく海洋環境から海洋プラスチックごみまで地球の問題を考える-」を仙台で開催いたします。(共催:東北大学並びに東北福祉大学)
深刻な問題を抱えている海洋の温暖化や酸性化および海洋プラスチックごみ問題の現状と地球の将来について自然史の観点から考えます。
今回は、会場でのご参加の他、オンラインでのご参加もいただけるハイブリッド開催となります。
宮城県のまん延防止等重点措置が解除されましたので、会場参加可能人数を増やしましたので、改めてお知らせいたします。
皆様のご参加をお待ちしております。
申込方法などの詳細は、下記URLでご確認ください。


https://fujiwara-nh.or.jp/archives/2021/0802_134000.php

ーー2021.8.10掲載ーーーー

(公財)藤原ナチュラルヒストリー振興財団 公開シンポジウム(仙台)申込受付開始(本学会後援)

当財団では、20211024()に、公開シンポジウム「海と地球の自然史-変わりゆく海洋環境から海洋プラスチックごみまで地球の問題を考える-」を仙台で開催いたします。(共催:東北大学並びに東北福祉大学)

深刻な問題を抱えている海洋の温暖化や酸性化および海洋プラスチックごみ問題の現状と地球の将来について自然史の観点から考えます。

今回は、会場でのご参加の他、オンラインでのご参加もいただけるハイブリッド開催となります。

皆様のご参加をお待ちしております。

申込方法などの詳細は、下記URLでご確認ください。

https://fujiwara-nh.or.jp/archives/2021/0802_134000.php


« 生物科学ニュースのトップへ戻る