お知らせ

ホーム > 会員向け情報 > お知らせ > お知らせ > スライドプロジェクターの処分について

スライドプロジェクターの処分について

[お知らせ]  2006年2月 8日

 植物学会では,大会の研究発表に使用するためにスライドプロジェクターを10台購入し,大会ごとに開催地で使用してまいりました.しかし,現在は,大会の発表も液晶プロジェクターに切り替わり,スライドプロジェクターの出番はなくなってしまいました.
 1月の理事会で,この不要になったスライドプロジェクターをどのように処分するかについて検討した結果,希望する会員に無料で提供することになりました.ただし,郵送を希望する場合には,送料は受取人払いといたします.機種は理科学精機社製のMaster ハイルックスHR210で,重さは9kg程度のものです.
 ご希望の方は,3月31日までに学会事務局までお申し出下さい.万が一希望者多数の場合は抽選といたします.

« お知らせのトップへ戻る