お知らせ

ホーム > 会員向け情報 > お知らせ > 公益社団法人日本植物学会2020年度二回理事会議事録

公益社団法人日本植物学会2020年度二回理事会議事録

2020年2月21日

(公社)日本植物学会2020年度二回理事会議事録

日時:2020年2月2日(日) 13:00-17:15

場所:東京大学理学部2号館 223号室

出席者:三村徹郎会長、川合真紀専務理事、彦坂幸毅理事(編集担当)、加藤美砂子理事、経塚淳子理事、河内孝之理事、園池公毅理事、松永幸大理事、村上哲明理事、矢守航理事(会計担当)、植村知博理事(庶務担当)、福田裕穂監事、河野重行監事

同席者:伊藤正樹広報委員長、佐野俊夫会計補佐委員、吉田大和次期会計補佐委員、二宮三智子(事務局)、内田美重(事務局)

議事次第

1.会長挨拶

三村会長より挨拶があった。

2.定足数の確認

理事会開始時に11名の理事のうち11名が出席しており、定款第29条に基づき定足数が満たされ理事会が成立したことが確認された。

3.議長選出

議長として三村会長が選出された。

4.報告事項

(1)代表理事及び業務執行理事の職務執行状況報告について
川合専務理事より、資料1に基づき代表理事及び各業務執行理事の職務が滞りなく行われていることが報告された。

(2)運営委員会からの報告
川合専務理事より、2020年1月25日に運営委員会が開催されたことが報告された。

(3)会務報告
川合専務理事より、資料2-1に基づき、定例代議員会の開催、内閣府への2020年度事業計画の提出、監事監査の実施、新50年会員、会費未納による会員資格喪失対象者、資料2-2に基づき、会員状況について報告がなされた。

(4)図書関連報告
杉山図書委員、望月図書委員に代わり川合専務理事より、資料2-2に基づき図書関連の報告がなされた。

(5)各地の植物学会の調査活動について
川合専務理事より、資料2-3、2-4に基づき各地の植物学会の活動について報告がなされた。

(6)財団等への推薦結果について
川合専務理事より、資料2-5に基づき報告がなされた。

(7)協賛並びに共催の承認について
川合専務理事より、資料2-5に基づき、協賛1件、共催1件について報告がなされた。

(8)令和元年8月からの暴風雨及び豪雨、並びに台風第19 号で被災された方への対応について
川合専務理事より、資料2-5に基づき報告がなされた。

(9)名誉会員推薦委員会について
川合専務理事より、資料2-5に基づき、名誉会員推薦委員会が設置されたことについて報告がなされた。

(10)第五期代議員選挙について
川合専務理事より、資料2-5に基づき、第五期代議員選挙の日程について報告がなされた。

(11)2020 年度冊子体有料配付について
彦坂JPR編集委員長より、資料2-5に基づき、2020 年度冊子体有料配付数について報告がなされた。

(12)Journal of Plant Research 関連報告
彦坂JPR編集委員長より、資料2-5,資料3-1,3-2,3-3,別紙報告資料3-4に基づき、予約購読部数と、編集出版状況、編集体制、出版計画、投稿規程について報告がなされた。

(13)生物科学学会連合報告
川合専務理事より、資料4-1、4-2に基づき、生物科学学会連合の定例会議と公開シンポジウムについての報告がなされた。

(14)広報委員会からの報告
伊藤広報委員長より、資料5-1、5-2に基づき、学会ウェブサイトの改定・メンテナンス状況、Twitterを利用した活動、仙台大会で開催した理事会主催シンポジウム、2020年度の広報委員会の体制について報告がなされた。

(15)電子出版物編集委員会からの報告
武田電子出版物編集委員長に代わり伊藤広報委員長より、資料6に基づき「植物科学の最前線」の出版状況と出版計画、BSJ-Review10周年特集、2020年度の電子出版物編集委員会の体制について報告がなされた。

(16)男女共同参画委員会からの報告
日原男女共同参画委員長に代わり川合専務理事より、資料7-1、7-2に基づき、男女共同参画委員会の活動と2020年度の男女共同参画委員会の体制について報告がなされた。また、委員会の名称の変更要望書を川合専務理事に提出したことが報告された。

(17)自然史学会連合報告
海老原委員に代わり川合専務理事より、資料8-1,8-2に基づき、自然史学会連合の報告がなされた。

(18)理数系学会教育問題連絡会報告
岩元委員に代わり川合専務理事より、資料9-1,9-2に基づき、理数系学会教育問題連絡会の報告がなされた。また、2020年度から川合専務理事に委員を交代することが報告された。

(19)光生物学協会活動報告
長谷委員に代わり川合専務理事より、資料10に基づき、光生物学協会の報告がなされた。

(20)形質転換デザイン研究拠点運営協議会からの報告
渡辺委員に代わり川合専務理事より、資料11に基づき、形質転換デザイン研究拠点運営協議会の報告がなされた。

(21)一般向け講演会の実施について
植村庶務担当理事より、資料12-1、12-2に基づき、昨年12月に開催された一般向け講演会の報告がなされた。113名の一般参加者があり、盛況であったことが説明された。

(22)日本植物学会第84 回大会(名古屋)中間報告について
植村庶務担当理事より、資料13、別紙資料4に基づき、名古屋大会の準備状況について報告がなされた。

(23)契約委員会からの報告(名古屋大会)
川合専務理事より、資料14に基づき、名古屋大会の大会運営、懇親会に関する外部委託業者との契約について報告がなされた

(24)仙台大会保育施設利用状況について
植村庶務担当理事より、資料15に基づき、仙台大会保育施設利用状況について報告がなされた。

(25)2016 から2019 年度寄付の受け入れ状況について
三村会長より、資料16に基づき、2016年度、2017年度、2018 年度、2019年度の寄付の寄附総額と件数と、税額控除法人の要件を満たしたことについて報告がなされた。

(26)2019 年度役員・委員一覧
川合専務理事より、資料2-5に基づき報告がなされた。

(27)会費未納者(2019 年・2020 年度会費未納)について
矢守会計担当理事より、別紙資料1に基づき、2019 年・2020 年度の会費未納者のリストが報告された。

5.審議事項

第1号議案 公益社団法人日本植物学会2019 年度事業報告(案)
植村庶務担当理事より、審議資料1に基づき、2019年度事業報告(案)が説明された。「IF」から「インパクトファクター」に一部文言の修正がなされ、審議の結果、満場一致で承認された。

第2号議案 公益目的事業に充てる会費配賦について
矢守会計担当理事より、2019年度より会費収入を公益事業と法人事業に一定の割合(4:6)で配賦することについて説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

第3号議案 公益社団法人日本植物学会2019 年度決算報告(案)
矢守会計担当理事より、別紙審議資料2に基づき、2019 年度決算報告(案)について説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

第4号議案 次期運営委員について
川合専務理事より、審議資料3に基づき、任期が2020年度定例代議委員会から2021年度定例代議員会までの次期運営委員(会計補佐員(新規)、広報委員長(継続))について説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された

第5号議案JPR 編集委員の承認について
彦坂編集担当理事より、審議資料4に基づき、2020年から2023年までを任期とする7名のJPR次期編集委員について説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

第6号議案 会員種別による呼称変更について
川合専務理事より、審議資料5に基づき、会員種別による呼称変更について説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

第7号議案 公益社団法人日本植物学会細則(改定案)会員種別の呼称変更について  
川合専務理事より、審議資料6に基づき、会員種別による呼称変更に関する細則の改定の説明がなされた。審議の結果、議案取り下げとした。

第8号議案 公益社団法人日本植物学会男女共同参画委員会の名称変更に関する要望書について
川合専務理事より、審議資料7に基づき、「男女共同参画委員会」の名称を「ダイバーシティ推進委員会」に名称変更することについて説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

第9号議案 公益社団法人日本植物学会男女共同参画委員会に関する内規(改定案)
川合専務理事より、審議資料8に基づき、「男女共同参画委員会」の名称を「ダイバーシティ推進委員会」に名称変更することに伴い、公益社団法人日本植物学会男女共同参画委員会に関する内規の改定案について説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

第10号議案 公益社団法人日本植物学会細則(改定案)男女共同参画委員会の名称変更について
川合専務理事より、審議資料9に基づき、「男女共同参画委員会」の名称を「ダイバーシティ推進委員会」に名称変更することに伴い、公益社団法人日本植物学会細則に関する改定案について説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

第11号議案 公益社団法人日本植物学会 役員・委員等選出方法概要(改定案)
川合専務理事より、審議資料10に基づき、「男女共同参画委員会」の名称を「ダイバーシティ推進委員会」に名称変更することに伴い、公益社団法人日本植物学会 役員・委員等選出方法概要に関する改定案について説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

第12号議案 公益社団法人日本植物学会謝金規程(改定案)
川合専務理事より、審議資料11に基づき、「男女共同参画委員会」の名称を「ダイバーシティ推進委員会」に名称変更することに伴い、公益社団法人日本植物学会謝金規程に関する改定案について説明がなされた。「ダイバーシティ推進シンポジウム(ダイバーシティランチョンセミナー)」から「ダイバーシティ推進ランチョンセミナー」に一部文言の修正がなされ、審議の結果、満場一致で承認された。

第13号議案 公益社団法人日本植物学会大会開催に関する覚書(改定案)
川合専務理事および植村庶務担当理事より、審議資料12に基づき、「男女共同参画委員会」の名称を「ダイバーシティ推進委員会」に名称変更することに伴う公益社団法人日本植物学会大会開催に関する覚書の改訂、ダイバーシティ推進ランチョンセミナーの開催時間、関連学会の取り扱い、海外からの発表者の身元保証人について説明がなされた。関連学会の取り扱い、海外からの発表者の身元保証人については議案が取り下げられた。「ダイバーシティ推進シンポジウム」から「ダイバーシティ推進ランチョンセミナー」に一部文言の修正がなされ、審議の結果、満場一致で承認された。

第14号議案 公益社団法人日本植物学会大会開催に関する覚書別表(改定案)
植村庶務担当理事より、審議資料13に基づき、高校生発表(引率教員)の大会参加について、大会開催に関する覚書別表の改訂の説明がなされた。「引率教員が学会員かつ大会発表する場合」から「引率教員が会員かつ大会発表する場合」、「懇親会に参加できない」から「参加する場合は必要」に一部文言の修正がなされ、審議の結果、満場一致で承認された。

第15号議案 会費未納による会員資格喪失対象者について
矢守会計担当理事より、審議資料14に基づき、会費未納による会員資格喪失対象者について説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

第16号議案JPR 編集室非常勤職員の時給手当について
矢守会計担当理事より、審議資料15に基づき、JPR 編集室非常勤職員の時給手当について説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

第17号議案2020 年度定例代議員会について
川合専務理事より、審議資料16に基づき、2020年定例代議員会の日程と議題の説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

第18号議案2020 年度定例代議員会に於ける書面による議決権行使の承認並びに書面による議決権行使期限の承認ついて
川合専務理事より、審議資料17に基づき、2020 年度定例代議員会に於ける書面による議決権行使の承認並びに書面による議決権行使期限の説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

以上にて議事を終了し、17:15 に閉会した。


« お知らせのトップへ戻る