お知らせ

ホーム > 会員向け情報 > お知らせ > (公社)日本植物学会2020年度第五回理事会議事録

(公社)日本植物学会2020年度第五回理事会議事録

2020年8月24日

(公社)日本植物学会2020年度第五回理事会議事録

日時:2020 年8月1日(土)13:00-17:40

場所:公益社団法人日本植物学会事務局、ZOOM 開催

出席者:三村徹郎会長、川合真紀専務理事、彦坂幸毅理事(編集担当)、加藤美砂子理事、経塚淳子理事、河内孝之理事、園池公毅理事、松永幸大理事、村上哲明理事、矢守航理事(会計担当)、植村知博理事(庶務担当)、福田裕穂監事、河野重行監事

同席者:伊藤正樹広報委員長、吉田大和会計補佐委員、寺島一郎次期会長候補、石田健一郎次期専務理事候補、堤千絵次期庶務担当理事候補、二宮三智子(事務局)、内田美重(事務局)

議事次第

.会長挨拶
三村会長より挨拶があった。

.定足数の確認
理事会開始時に11名の理事のうち11名が出席しており、定款第29条に基づき定足数が満たされ理事会が成立したことが確認された。

.議長選出
議長として三村会長が選出された。

.報告事項
1)代表理事及び業務執行理事の職務執行状況報告について 
 川合専務理事より、資料1に基づき代表理事及び各業務執行理事の職務が滞りなく行われていることが報告された。

2)運営委員会からの報告 
川合専務理事より、2020719日に運営委員会が開催されたことが報告された。

3)会計報告 
矢守会計担当理事より、別紙資料1に基づき、202011日から630日までの会計報告がなされた。

4)会務報告 
川合専務理事より、資料2-1に基づき、定例代議員会の開催、内閣府への令和元年度事業報告の提出、会員状況等が報告された。福田裕穂監事、河野重行監事より、令和元年度科研費「国際情報発信強化(A)」の監査報告がなされた。三村会長より、逝去会員の報告がなされ、出席者全員で黙祷を捧げた。

5)図書関連報告 
杉山図書委員、望月図書委員に代わり川合専務理事より、資料2-2に基づき図書関連の報告がなされた。

6)日本植物学会賞選考委員会からの報告 

園池理事(日本植物学会賞選考委員長)より、資料2-2、資料2-3に基づき日本植物学会賞受賞者および選考過程について報告がなされた。

7)次期日本植物学会賞選考委員について 
三村会長より、資料2-3に基づき、次期日本植物学会賞選考委員について報告がなされた。経塚理事より日本植物学会賞選考委員の選考方法を再考することが提案された。

8)財団等への推薦について 
村上理事より、資料2-3に基づき報告がなされた。三村会長から、財団などへの推薦について、代議員から推薦を募る仕組みについて検討することが提案され、検討することとなった。

9)後援の承認について 
川合専務理事より、資料2-3に基づき、後援3件について報告がなされた。

10)各地の植物学会の調査活動について 
川合専務理事より、資料2-4に基づき報告がなされた。

112020年度日本植物学会第84回大会(名古屋)の中間報告  
植村庶務担当理事より、資料2-52-6に基づき、日本植物学会第84回大会の準備状況、事前登録者数、総演題数の報告がなされた。資料2-5、「本大会だけでの特例として全ての学部学生の参加費を無料とすることを理事会に承認していただいた(415日)」を「大会長と会長の合意により学部学生の参加費を無料とし、理事に報告した。」に修正した。

122022年度大会開催地について 
三村会長より、資料2-7に基づき、2022年度大会は近畿地区での開催を検討中であることが報告された。河内理事(近畿地区)より、田村実会員(京都大学)を大会長として、実施する方向で検討していることが報告された。

132020年度寄付の受け入れ状況について 
三村会長より、資料2-7に基づき、名古屋大会の寄付金および一般寄付の申し込み状況について報告がなされた。

14)次期役員候補者、次期運営委員候補者について
寺島次期会長候補より、資料2-7に基づき、次期役員候補者、次期運営委員候補者について報告がなされた。

(15)植物学雑誌(JPR) 関連報告 
彦坂JPR編集委員長より、資料2-7に基づき、JPR予約購読部数、資料3-1に基づき、JPR論文賞とMost Cited Paperの選考、資料3-2に基づき、JPRの編集体制、資料3-3に基づき、投稿・編集・出版状況、今後の出版計画、ジャーナルインパクトファクター、資料3-4に基づき、JPR SymposiumCurrent Topics企画、資料3-5に基づき、20201月から7月までに出版した論文が報告された。

16)広報委員会からの報告 
伊藤広報委員長より、資料4に基づき活動報告がなされた。

17)電子出版物編集委員会からの報告 
野田口電子出版物編集委員長に代わり伊藤広報委員長より、資料5に基づき、電子出版物編集委員会の活動報告がなされた。

18)ダイバーシティ推進委員会からの報告
井川ダイバーシティ推進委員長に代わり川合専務理事より、資料6-16-2に基づき、ダイバーシティ推進委員会の活動報告がなされた。

19)日本学術会議からの報告 
三村会長より、資料7に基づき日本学術会議からの活動報告がなされた。

20)生物科学学会連合からの報告 
川合専務理事より、資料8-1、資料8-2、資料8-3、資料8-4に基づき、生物科学学会連合からの報告がなされた。

21)自然史学会連合からの報告 
海老原連絡委員に代わり川合専務理事より、資料9に基づき報告がなされた。

22理数系学会教育問題連絡会からの報告 
川合専務理事より、資料10に基づき報告がなされた。

(23)光生物学協会活動報告
長谷あきら連絡委員に代わり、川合専務理事より、資料11に基づき報告がなされた。

24)名誉会員推薦委員会について 
三村会長より、資料12に基づき、名誉会員推薦委員会について報告がなされた。

25)公益社団法人日本植物学会第五期代議員一覧 
川合専務理事より、資料13に基づき、公益社団法人日本植物学会第五期代議員が選出されたことについて報告がなされた。

26)会費未納者について 
矢守会計担当理事より、別紙資料2に基づき、2019年・2020年会費未納者のリストが報告された。出席者に会費の徴収への協力が要請された。

5.審議事項
第1号議案 公益社団法人日本植物学会2021年度事業計画(案) 
植村庶務担当理事より、審議資料1に基づき、2019年度事業計画案について説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

2号議案 事務局職員の賞与、退職手当の見直しについて
矢守会計担当理事より、審議資料2に基づき、事務局職員の賞与、退職手当の見直しについて説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

第3号議案 公益社団法人日本植物学会職員給与規程(改定案)
川合専務理事より、審議資料3に基づき、元号から西暦への変更、賞与の見直しの伴う日本植物学会職員給与規程11条の改定案、労働基準法の表記に合わせるための日本植物学会職員給与規程第9条の改定案について説明がなされた。審議の結果、第2条について、「20081月以降に採用された職員に適用されるものとし」から「公益社団法人日本植物学会に採用された常勤職員に適用されるものとし」に、第113項について、「本学会の経済状況により、支給額を減額することができる。」から「本学会の会計状況により、支給額を変更することができる。」に一部文言の修正がなされ、修正案が満場一致で承認された。

4号議案 公益社団法人日本植物学会退職金規定(改定案)
川合専務理事より、審議資料4に基づき、元号から西暦への変更、退職金の見直しに伴い、日本植物学会退職金規定第5条の改定案について説明がなされた。審議の結果、第2条について、「20081月以降に採用された職員に適用されるものとする。」から「公益社団法人日本植物学会に採用された常勤職員に適用されるものとする。」に一部文言の修正がなされ、修正案が満場一致で承認された。

第5号議案 公益社団法人日本植物学会2020年度収支補正予算(案) 
矢守会計担当理事より、別紙審議資料1-1に基づき、2020年度補正予算案について説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

第6号議案 公益社団法人日本植物学会2021年度収支予算(案)
矢守会計担当理事より、別紙審議資料1-2に基づき、2021年度予算案について説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

7号議案 令和3年度資金調達及び設備投資の見込みについて
矢守会計担当理事より、別紙審議資料1-3に基づき、2021年度における資金調達と設備投資の見込みについて説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

第8号議案 公益社団法人日本植物学会非常勤職員給与規程(改定案)
川合専務理事より、審議資料5に基づき、元号から西暦への変更、労働基準法の表記に合わせるために日本植物学会非常勤職員給与規程第9条の改定案について説明がなされた。審議の結果、第2条について、「20081月以降に採用された非常勤職員に適用されるものとする。」から「公益社団法人日本植物学会に採用された非常勤職員に適用されるものとする。」に一部文言の修正がなされ、修正案が満場一致で承認された。

第9号議案 公益社団法人日本植物学会職員就業規則(改定案)
川合専務理事より、審議資料6に基づき、元号から西暦への変更、年次休暇取得の見直しに伴い、日本植物学会職員就業規則の改定案について説明がなされた。審議の結果、第2条について、「20081月以降に採用され、本学会に常時勤務する職員」から「公益社団法人日本植物学会に採用され、本学会に常時勤務する職員」に、第125項について、「年次有給休暇は、通常の所定労働時間(7時間)の半日(3時間)を最小単位として取得することができる。前項における半日とは、次のとおりとする。」を「年次有給休暇は、通常の所定労働時間(7時間)の半日を最小単位として取得することができる。半日とは、次のとおりとする。」に一部文言の修正がなされ、修正案が満場一致で承認された。

第10号議案 公益社団法人日本植物学会非常勤職員就業規則(改定案)
川合専務理事より、審議資料7に基づき、元号から西暦への変更、非常勤職員の契約期間の年齢を常勤職員と同様に65才とすることに伴い、非常勤職員就業規則第10条の改定案について、年次休暇取得の見直しに伴い、非常勤職員就業規則第18条の改定案について説明がなされた。第2条について、「20081月以降に採用され」から「公益社団法人日本植物学会に採用され」に、第175項について、「年次有給休暇は、通常の所定労働時間(7時間)の半日(3時間 )を最小単位として取得することができる。前項における半日とは、次のとおりとする。」を「年次有給休暇は、通常の所定労働時間(7時間)の半日を最小単位として取得することができる。半日とは、次のとおりとする。」に一部文言の修正がなされ、修正案が満場一致で承認された。

第11号議案 公益社団法人日本植物学会会長候補者選挙施行細則(改定案)
川合専務理事より、審議資料8に基づき、オンライン選挙導入に伴い、会長候補者選挙施行細則の改定案について説明がなされた。審議の結果、第32項の文言「オンラインで」を「電磁的方法」に修正し、修正案が満場一致で承認された。

第12号議案 公益社団法人日本植物学会代議員選挙施行細則(改定案) 
川合専務理事より、審議資料9に基づき、オンライン選挙導入に伴い、代議員選挙施行細則の改定案について説明がなされた。 審議の結果、第32項の文言「オンラインで」を「電磁的方法」に修正し、修正案が満場一致で承認された。

13号議案 公益社団法人日本植物学会大会の覚書(改定案) 
植村庶務担当理事より、審議資料10に基づき、大会覚書について、冒頭文の追記、JRP国際シンポジウムの開催と講演者に関する覚書11の改定案、関連団体意見交換会の開催に関する覚書23の追加について説明がなされた。審議の結果、覚書11の「謝金を追加する。」を「謝金を増額する。」に一部修正し、修正案が満場一致で承認された。

14号議案 公益社団法人日本植物学会謝金規程(改定案) 
植村庶務担当理事より、審議資料11に基づき、日本植物学会謝金規程の改定案について説明がなされた。審議の結果、「国際情報発信強化(A)」を「国際情報発信強化(B)」に、「オンライン開催の場合」を「日本に渡航しない場合」に一部修正し、修正案が満場一致で承認された。

15号議案 公益社団法人日本植物学会賞の選考に関する覚書(改定案)
選考人数について曖昧な点が残るため、議案取り下げとし、今後の課題とすることとした。

16号議案 一般向け講演会の企画について 
植村庶務担当理事より、審議資料13に基づき、一般向け講演会の企画について説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。審議の結果、満場一致で承認された。

17号議案 2021年度大会会長について  
三村会長より、審議資料14に基づき、2021年度大会会長について説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

18号議案 公益社団法人日本植物学会契約委員(八王子大会)の承認について
川合専務理事より、審議資料15に基づき説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。審議の結果、満場一致で承認された。

19号議案 公益社団法人日本植物学会契約委員(会員管理システム)の承認について
川合専務理事より、審議資料16に基づき説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

20号議案 次期選挙管理委員について
川合専務理事より、審議資料17に基づき説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

21号議案 令和27月豪雨で被災された会員への対応について
川合専務理事より、審議資料18に基づき説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

22号議案 2020年度臨時代議員会について
川合専務理事より、審議資19に基づき、臨時代議員会の開催日および会場と、審議事項について説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

23号議案 2020年度臨時代議員会に於ける書面による議決権行使の承認並びに書面による議決権行使
川合専務理事より、審議資料20に基づき、臨時代議員会の書面による議決権行使と議決権行使の期限について説明がなされた。審議の結果、満場一致で承認された。

. 検検討事項
植村庶務担当理事より、発表しない学生の大会参加費、学生会員の大会参加費について問題提起がなされ、理事の間で意見交換がなされた。

以上にて議事を終了し、17:40 に閉会した。


« お知らせのトップへ戻る