お知らせ

ホーム > 会員向け情報 > お知らせ > お知らせ > 第77回大会終了のご挨拶

第77回大会終了のご挨拶

[お知らせ]  2013年11月22日

日本植物学会員の皆様

平成25年9月13日-15日に北海道大学札幌キャンパスで、日本植物学会第77回大会を無事開催することが出来ました。本大会に参加して下さいました会員の皆様に心からのお礼を申し上げます。
今回の大会は、参加費などのカード支払いを取り入れ、また懇親会費を抑えるなどの幾つかの工夫をいたしました。その結果、今大会には、一般会員455名、学生会員266名、非会員53名、学部学生34名、計808名の方に、また、高校生や引率の先生方も100名以上の方に参加して頂きました。演題数に関しても、一般口頭発表243題、シンポジウム発表94題、ポスター発表195題、高校生発表20題で、多くの方に発表して頂きました。また、懇親会費を思い切って抑えた結果、懇親会には436名の方に参加頂きました。これは、学会参加者の半分以上に当たり、特に多くの学生の参加があったことは実行委員会としても嬉しいことでした。また、若手の方に乾杯の音頭を取ってもらうなど、懇親会の進行も従来とは違う雰囲気に致しました。このように、学会運営に多少とも工夫を取り入れることができたのは、実行委員会の努力とともに、準備業務の一部を業者に委託した点にもあると考えています。
最終日には、多くの市民を迎え、公開シンポジウムを開催しました。会場からも活発に質問がだされ、植物科学の面白さが多くの方に伝わったと思います。
本大会は、北海道の植物学会関係者を中心に、学会本部の方々、会場とさせて頂いた北大関係者の方々、さらに協賛して頂いた多くの企業や研究機関の方々の協力で行うことが出来ました。関係者の皆様には心よりお礼申し上げます。
来年の西関東大会で、またお会い致しましょう。

日本植物学会第77回大会
大会会長  田中 歩
実行委員長 藤田知道

« お知らせのトップへ戻る